ディズニーアンバサダーホテルのスタンダードフロア、スーペリアルーム(ダブル)に宿泊しました

 

2016年1月にディズニーアンバサダーホテルに宿泊しました。部屋はスタンダードフロア スーペリアルーム(ダブル)です。

 

部屋の雰囲気はこんな感じです。

 

スーペリアルーム(ダブル)は建物の角にあたるため、部屋は少し狭めですが、ベットは広く(キングサイズ以上?)、大人2人が寝るには十分です。

この部屋は、部屋数が少なく価格が安いため、予約が取りづらいようです。

アンバサダーホテルは、東京ディズニーランドホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタと違い、パークから少し離れているため、無料のシャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」でホテルとパーク間を移動することになります。

移動時間は、ディズニーランド、ディズニーシーともに5分程度だったと思います。
このシャトルバスは、内装がミッキー仕様になっているため、アトラクションに乗っている感覚になります。小さいお子さんもきっと喜ぶと思います。

アンバサダーホテル宿泊の最大の魅力は、「シェフ・ミッキー」の朝食を予約できることです。

昼食と夕食はホテル宿泊者でなくても予約できますが、朝食はアンバサダーホテル宿泊者限定です。
チェックインの日の朝食は予約できませんので注意してください。

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

16 − 9 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)