【過去の旅行記】キャンプ・ウッドチャック・キッチンに関するレポート!ワッフルサンドのお味はいかほど!?

2017年10月6日に、東京ディズニーランド・ウエスタンランド内にある「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」に行ってきたので、レポートします。

 

 

「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」は2016年11月22日にオープンした東京ディズニーランドの新エリア「キャンプ・ウッドチャック」にあるレストランです。

入口にリスをくりぬいた大きな丸太のモニュメントがあります。もちろん擬木です。

「キャンプ・ウッドチャック」には他にも施設があります

「ウッドチャック・グリーティングトレイル」は、ドナルドダックデイジーダックのグリーティングができる施設。

「ハッピーキャンパーサプライ」は、ヒューイ、デューイ、ルーイたちが活躍する野外活動にちなんだオリジナルグッズが購入できる施設です。

 

さて、「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」のレポートです。

うれしさのあまり(!?)建物の中を撮影することを忘れてしまったため、私が過去の記事でもおすすめしているYoutube動画サイト「ディズニー・ウメチャンネル」さんの動画も参考にしてください。

 

キャンプ場のロッジのように木がたくさん使われていて雰囲気はとてもいいです。

テラス席もあるので、天気のいい日は「蒸気船マークトウェイン号」や「ウエスタンリバー鉄道」を眺めながら、食事をすることができます。

 

注文したのはこちら!

ワッフルサンドセット・スーベニアランチケース付き(フライドチキン、メイプルソース付)

ワッフルサンド(ベーコン・ベジタブルBBQソース)

スパークリングレモンゼリードリンク

 

結論から言いますと、ワッフルサンドは、うーーん・・・いまひとつでした・・・(あくまで私の主観です(^_^;)。

フライドチキンのワッフルサンドを食べた一口目は、おいしい!?と思ったのですが、メイプルの甘味に少しクセあり、ちょっと飽きてしまうお味でした。

ベーコン・ベジタブルBBQソースのワッフルサンドも、残念ながら私の口にはあまり合わず・・・。

私は甘党でスイーツは大好きなのですが、食事の甘味(例えば酢豚に入っているパイナップルのような)はちょっと苦手だったりするので、逆に言えばこのような味が好きな方にはお勧めできると思います!

一方、スパークリングレモンゼリードリンク、これはとてもおいしかったです!

今まで飲んだことのない、すっきりとしたのど越しがとても新鮮でした。

ゼリーと炭酸、そして爽やかなレモン味のバランスが絶妙!

この記事を読んだ方には是非飲んでいただきたいです(^^)

 

 

セットに付いてきた、スーベニアランチケースの実際の写真がこちらです。

ディズニーのスーベニアランチケースはどちらかといえば女の子向けの可愛らしいデザインの物が多いと思うのですが、このケースは、性別・年齢を問わず、誰でも持てるシックなデザインが好印象です。

麻のような質感も大人っぽい!

マチもたっぷりなので、見た目よりも容量が大きいです。

 

もし「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」に行かれたときは、スパークリングレモンゼリードリンクスモークターキーレッグを食べることをお勧めします。

スモークターキーレッグが売っているチャックワゴンが混んでいた時は、「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」に行ってみてください。

もしかすると、空いているかもしれません。

しかも、飲み物も一緒に買うことができますよ!

 

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。