東京ディズニーランド・デイタイムパレード30周年「ハピネス・イズ・ヒア」と35周年「ドリーミング・アップ」をちょっとだけ比較!

 

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”が始まって、約1か月が経ちました。

6月には、先日紹介した「ドナルドの“ハッピー バースデー・トゥ・ミー! ”」、「ディズニー七夕デイズ」が始まったり、7月10日から、アドベンチャーランドのステージ「シアターオーリンズ」で新しいショー『レッツ・パーティーグラ!」が始まるなど、これからまだまだ盛り上がっていくと思います。

前置きは、全然関係ないですが、東京ディズニーランド・デイタイムパレード30周年「ハピネス・イズ・ヒア」と35周年「ドリーミング・アップ!」をちょっとだけ比較したいと思います。

 

 

オープニング

「ハピネス・イズ・ヒア」は、ディズニーキャラクター「グーフィー」がフロートに乗り登場し、その後に、白雪姫などキャラクターたちが続きます。

 

「ドリーミング・アップ!」は、キャストが最初に登場した後に、ミッキーとプルートが乗ったメインのフロートが登場します。

いきなり、ミッキーが登場し、凝ったフロートにテンションが上がります!

 

©Disney

 

25周年で実施されていた「ジュビレーション!」も最初にキャストが登場していましたね。

皆さんはどちらがお好みですか?

 

登場しなくなった主なキャラクター、初登場の主なキャラクター

登場しなくなった主なキャラクター

・マリー、トゥルーズ、ベルリオーズ(おしゃれキャット)

・リロ、スティッチ(リロ・アンド・スティッチ)

・ギル、ニモ(ファインディング・ニモ)

・ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー(トイ・ストーリー)

 

残念ながら、ピクサーのキャラクターたちが登場しなくなりました・・・・

 

初登場の主なキャラクター

ヒロ(『ベイマックス』)

 

ベイマックスは初登場と言っていいのか・・・

フロートになって登場です!

 

私が好きなフロート

「ハピネス・イズ・ヒア」で好きなフロートは、黄金の衣装を着たミッキーとミニーが乗ったハピネス・バルーンがたくさん詰まった気球のフロートです。

パレードの最後を飾る素晴らしいフロートでした。

 

「ドリーミング・アップ!」で好きなフロートは、ミッキーが乗ったフロートと言いたいところですが、私は「ピーターパン」が乗ったフロートが好きです。

まさか飛んでいる姿を再現するとは思いませんでした!!!

 

最後に

2つのパレードをちょっとだけ比較してみました。

どちらのパレードも素晴らしいと思いますが、私は「ハピネス・イズ・ヒア」の方が好きです。

音楽が聞こえてきたとき、気持ちが高揚する感覚は特別なものがありました。

 

「ドリーミング・アップ!」は、動画共有サイト「Youtube」でしか見ていませんが、ピクサーのキャラクターが出ていないのが残念です。

「ドリーミング・アップ!」を見る機会があったら、私はフロートやキャラクターよりも、キャストの凝った衣装に注目したいと思います。

今までよりも、作りこんでいるような気がします(気のせいかもしれませんが・・・)。

 

今回の比較に関係ありませんが「ジュビレーション!」のオープニングの優雅な音楽が好きです!

動画共有サイトYoutube「moyo1220」より【TDL】ジュビレーション!最終公演(コマーシャル入り 24分42秒)

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。