【ディズニー公式】2018年1月から東京ディズニーリゾート初のディズニー/ピクサー映画の世界を楽しむことができるイベント開催!

2018年1月11日から3月19日の期間、東京ディズニーリゾートで冬の季節ならではのさまざまなプログラムを開催されます。

その中でも東京ディズニーシーでは、東京ディズニーリゾート初のディズニー/ピクサー映画の世界を感じることができるスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」が開催されます。

 

 

ディズニー/ピクサー映画のキャラクターたちが、パーク中でいろいろなプログラムを開催します。

体験型のプログラムがあり、子供から大人まで楽しむことができるようです。

©Disney/Pixar

まずは「ピクサー・プレイタイム」です。

公演場所はメディテレーニアンハーバーで、公演時間は約25分(1日2~3回公演)です。

出演キャラクターは次の通りです。

『トイ・ストーリー』シリーズから、ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ブルズアイ、ロッツォ・ハグベア。

『Mr.インクレディブル』シリーズから、Mr.インクレディブル、インクレディブル夫人。

『モンスターズ・インク』シリーズから、マイク、サリー 。

『レミーのおいしいレストラン』から、レミー。

『カールじいさんの空飛ぶ家』から、カールじいさん、ラッセル、ダグ 。

『メリダとおそろしの森』から、メリダ。

『インサイド・ヘッド』から、ヨロコビ、カナシミ 

今までにないぐらい、たくさんのピクサーキャラクターが登場します。

 

次は「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」です。

公演場所はアメリカンウォーターフロント(ニューヨークエリア)で、公演時間は約20分(1日3~4回公演)です。

ライトニング・マックィーンのグリーティングが実施される予定です。

 

次は「レミーの“誰でも名シェフ”」です。

公演場所はメディテレーニアンハーバー(ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前)で、公演時間は約20分(1日2~4回公演)です。

メディテレーニアンハーバーに映画『レミーのおいしいレストラン』に登場する人気フレンチレストラン「ラタトゥーユ」が出展予定。

ゲストと映画『レミーのおいしいレストラン』のキャラクターが協力して、フレンチコースを作り上げるショーとなるようです。

 

次は、「ピクサー・パルズ・スチーマー」です。

公演場所は東京ディズニーシーの水上で、公演時間は約20分(1日2~3回公演)です。

ピクサーの仲間たちとトランジットスチーマーラインに乗り込んで、東京ディズニーシーの水上を 1 周します。トランジットスチーマーラインの中で、ボードゲームを楽しむようです。

出演キャラクターは次の通りです。

『トイ・ストーリー』シリーズから、ウッディ、バズ・ライトイヤー、ジェシー、ロッツォ・ハグベア。

『モンスターズ・インク』シリーズから、マイク、サリー、CDA 。

 

東京ディズニーシーで、ディズニー/ピクサー映画を体感できるデコレーションも登場しますので、今から楽しみですね!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。