大人の女性におすすめ!女優・石田ゆり子さんをモデルにした岡本瑞恵流のメイク術「大人のMakeBook」を紹介!

 

今回の記事は投稿者が違うので、今までとちょっと違った感じになっていると思います。

 

今日は、ヘア&メイクアップアーティスト岡野瑞恵さんの「大人の Make Book」を紹介したいと思います

もともと、岡野さんの、大人の女性のナチュラルな美しさを引き出すメイクが大好きなのですが、それに加えてモデルの石田ゆり子さん!

もう、とにかく石田ゆり子さんが美しくて…(^^)

石田ゆり子写真集としても、満足度は高いです!

 

ただ、ですね…。

モデルさんが美しすぎて、正直メイクのbefore・afterの違いがよく分からない!(^_^;)

そこはちょっと参考にはならないかも…

ですが、ベースメイクからポイントメイクまで、手順がかなり詳しく説明されているので、改めて勉強になる点もたくさんありました。

 

特に参考になったのはクリームタイプのチークの塗り方!

「仕込みチーク」として、リキッドファンデーションの後、フェイスパウダーの前に塗ることによって、自然に血色の良い肌に仕上がるのだそうです。

また、色は「赤」がいいそうですよ!

赤いクリームチークって一見ちょっと引いてしまう色ですが、血色の延長にある色なので、一番自然に仕上がるとのことです。

早速真似してみよう!!!

 

大人になるにつれ、隠したい部分がどんどん増えてついメイクが濃くなっていきがちですが、「若く見せること」に固執するのではなく、ポイントをおさえた引き算メイクで品の良い美しさを目指したいですね。

じっくり読み込む事も、パラパラとページをめくって目で楽しむ事も両方できるお買い得な本でした。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。