癒しの空間を演出する「無印アロマディフューザー」を紹介!加湿機能とメンテナンス性は?

 

今回は投稿者を変更してお届けします!

 

今回は、癒しの空間を演出する素敵なアイテムを紹介したいと思います。

そのアイテムとは、アロマディフューザー HAD-001-JPWです。

夜は、LEDライトを付ける事もできます(^^)

 

夜はとても幻想的です!

 

 

大きさは2種類あって、私は大きい方を使っています。

ちなみに、二つの違いをまとめると…。


アロマディフューザー(大)
・対応スペース 約12~15畳
・タンク容量:350ml ・連続使用時間 約3時間
・4段階のタイマー付(180/120/60/30分)
・LEDライト使用・2段階の明るさ調整機能付
・本体消費電力 約18W 電気代の目安:約0.41円/1時間


アロマディフューザー(小)
・対応スペース:約6~8畳
・タンク容量:100ml ・連続使用時間 約3時間
・4段階のタイマー付(180/120/60/30分)
・LEDライト使用・2段階の明るさ調整機能付
・本体消費電力 約12W 電気代の目安:約0.26円/1時間

大きなサイズはタンク容量が3.5倍なので対応できるスペースが違いますが、それ以外の機能は概ね同じですね。

超音波式なので、消費電力が少ないのも魅力的です!

 

電気料金を気にしなくていいのはうれしいですね!

 

大きなサイズですと、3時間で約300mlのミストを放出することになるので、正直「加湿器」としてのみ使うと、少々物足りないかもしれません。

やはり加湿よりはアロマディフューザーとしての機能が素晴らしいです!

 

2~3日に一度お手入れが必要なのですが、それ程面倒な作業はありません。

ぬるま湯でうすめた台所中性洗剤を布に含ませ、良くしぼってから本体を拭く。

タンクに水を入れ、30分運転する。

本体をよく乾かす。

 

メンテナンスが簡単というところが、おすすめしたいポイントです!

 

使用するエッセンシャルオイル(精油)は、植物からの天然抽出成分100%の物が推奨されています。

やはり、故障等を避けるためにも無印から発売されているエッセンシャルオイルを使用するのが安心だと思います。

ちなみに、私がハマっている組み合わせは

スウィートオレンジ4~5滴 + ラベンダ1~2滴(大きなタンクの場合)です!

 

柑橘系の爽やかさにラベンダーの癒し効果が加わって、気分がほ~~~っとなり、心が落ち着きます!

 

是非とも試してみてください!

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 


無印良品 超音波うるおいアロマディフューザー (新)約直径168×高さ121mm

 


【無印良品】 超音波うるおいアロマディフューザー HAD-001-JPW + スウィートオレンジ30ml