楽天証券で総合口座開設、楽天スーパーポイントで投資信託を購入してみました!

東京ディズニーリゾートに行く資金を確保するために始めた「投資生活」ですが、やっと証券会社と契約しました。

 

 

2017年12月2日に楽天証券のホームページから口座開設の手続きをしたら、2017年12月7日に楽天証券から、IDとパスワードが入ったお手紙が届きました。

週末を挟まなければ、2,3日で書類が届くようです。

ホームページへログインするための情報が記載された書類などが同封されています。

 

 

 

楽天証券で手続きを開始する前に必要なこと「マイナンバーの登録」

送付されてきたIDとパスワードでログインすると、まずパスワードの変更をしなければなりません。

そして、手続きを進めていくと「マイナンバー」の登録が必要になりますので、マイナンバーカードまたはマイナンバーの通知カードを準備してください。

マイナンバーの登録方法は、スマートフォンアプリか郵送の2通りになります。

スマートフォンでのマイナンバー登録

スマートフォンをお持ちの方は、「iSPEED」というアプリをダウンロードをするとマイナンバーの登録が簡単です。

・iPhoneを使っている人は、App Storedeで「iSPEED 楽天証券」を検索してください。

・Androidを使っている人は、Play Storeで「iSPEED 楽天証券」を検索してください。

このアプリでマイナンバーカードまたはマイナンバーの通知カード

すぐに取引を開始したい人にはお勧めです。

 

郵送でのマイナンバー登録

スマートフォンをお持ちでない方は、楽天証券から送付されてきた文書の中に、マイナンバー登録用の用紙と返信用封筒が入っています。

登録用紙にマイナンバーを記載し、マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カードをコピーして添付して返送しなければなりません。

登録完了後、お知らせが来るようです。(まだ取引は開始できません・・・)

 

 

楽天証券との取引開始、楽天スーパーポイントで投資信託を購入するための準備

必要事項を登録後、取引が開始できます。

私が楽天証券を選んだ理由に「楽天スーパーポイント」で取引できることがありました。

「楽天スーパーポイント」で投資信託を購入するための手続きの流れです。

 

現在、既に楽天スーパーポイントを持っている人は次の手続きを行ってください。

楽天証券ホーム画面の右上に「設定・変更」という項目を押すと、下記のような画面が出てきます。

 

ポイント・楽天銀行・友達の紹介という項目に入ってください。

そうすると、次の画面になります。

 

ポイントコース・ポイントによる投資信託の買い付けという項目に入ってください。

そうすると、次の画面になります。

コース変更の項目に入ってください。

 

コース変更の項目に入ると、楽天会員ログインのページ飛びます。

 

今お持ちのユーザーIDとパスワートを入力すると次の画面になりますので、同意をクリックしてください。

 

そうすると、楽天証券に、楽天スーパーポイントが登録されます。

これで作業は完了、ポイントで投資信託を購入することができます。

 



 

楽天スーパーポイントで投資信託を購入してみた

どの投資信託を購入したらいいか迷ったので、先日の記事で購入した書籍でおすすめしていた「世界経済インデックスファンド」を購入しました。

購入するときには、「通常注文」「積立注文」とあります。

積立を考えていたので、「積立注文」をクリックするポイント利用の項目はありませんでした。

 

次に通常注文をクリックしてみると、ポイント利用の項目が出てきました。

 

4,000ポイント以上あったので、とりあえず3,000ポイント分を購入しました。

投資信託説明書(交付目録見書)を読み、無事購入完了しました。

最初の投資だったので、お金を使わずポイントで購入できたのはうれしかったです。

 

現在、楽天会員の方で、投資に少しでも興味があるかたは、ポイントで購入してみてはいかがでしょうか。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。