初めて東京ディズニーリゾートに行ったときに、どんなことを気にして旅行プランを立てたかをまとめてみました

 

私は遠方に住んでいる為、まだ東京ディズニーリゾートに数回しか行ったことがありません。

私が東京ディズニーリゾートに初めて行った時(2013年1月)、どんなことを気にして旅行プランを立てたのかまとめてみました。

 

 

 

旅行代理店に頼むか、自分ですべて手配するか?

まず、旅行代理店に頼むか、すべて自分で手配するか検討しました。

理由は「旅行代金」です。

旅行代理店に頼むと、ほとんどすべての事を旅行代理店が手配してくれますが、その分、代金が高くつくことがわかりました。

自分であれこれ調べることが苦にならない方は、すべて自力で手配することをお勧めします。

交通手段が飛行機の場合、早割などで割安になりますし、ホテルは直接予約すると意外と安いプランがあります。

私はすべて、自分で手配しました。

浮いたお金で、自分が欲しいディズニーグッズを購入することができました。

 

羽田空港からの移動はリムジンバス、それとも、電車を乗り継ぎにするか?

 

これは間違いなく、リムジンバスの利用をお勧めします。

リムジンバスは、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、ディズニーホテル、オフィシャルホテルまで直接行くことができます。

しかも、料金も電車を乗り継ぐよりも安上がりで、2017年11月現在の料金は、大人830円、子供420円です。

リムジンバスは予約も可能です(予約サイトはこちらまで)。

飛行機で移動してきた場合、荷物の受取りがある方は、羽田空港の到着時間+30分ぐらいの時間帯を予約すれば丁度いいと思います。

リムジンバスの最終便は、羽田空港第2ターミナル19:00発です。

これ以降の時間に東京ディズニーリゾートに向かうときは、電車を乗り継いでいくしかありませんのでご注意ください。

 

泊まるホテルは、ディズニーホテル、オフィシャルホテル、それとも、パートナーホテル?

 

私は予算の関係で「ディズニーホテル」は無理でした。

いろいろ調べて検討した結果、安いプランでオフィシャルホテル「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート」に宿泊することができました(過去の記事参照)。

他にも同じぐらいの価格で宿泊することができるオフィシャルホテルがありましたが、トイレと浴室が分かれていなかったのでやめました。

また、パートナーホテルにも安いプランがあったのですが、ディズニーリゾートラインに乗りたかったので、「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート」に決定しました。

 

 

ホテルにコインランドリーはあるのか?

ホテルに3泊したので、コインランドリーがあれば良かったのですが、残念ながら宿泊したホテルにはありませんでした。

(ここだけが、ホテルに関して唯一残念な点でした^_^;)

現時点(2017年11月現在)で、私が把握している「コインランドリーがあるホテル」は次の通りです。

ディズニーホテル「東京ディズニーランドホテル」

ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」

オフィシャルホテル「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」

パートナーホテル「オリエンタルホテル東京ベイ」

パートナーホテル「ホテルエミオン東京ベイ」

パートナーホテル「三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ」

台数は、各ホテルに確認お願いします。

 

1月は開園時間が短いので、どのタイミングで夕食をとるか?

 

1月は開園時間が短いので(10時00分から19時00分までの日が多いです)、なるべく食事の時間を短くして、アトラクションなどを満喫したいと考えていました。

そこで閉園後、東京ディズニーランド近くの「イクスピアリ」の地下で夕食を取る予定を立てていました。

しかし、これが意外と失敗でした・・・。

同じ考えの人が多く、大変混雑していました。

1日遊んで疲れ切った体には、レストランでの待ち時間は正直とてもきつかったです(^_^;)

(関東近郊にお住いの方にとっては、この程度の混雑は日常なのかもしれませんね・・・!)

アトラクション・パレードを満喫したい方は、閉園後、「イクスピアリ」で食事をとるか、宿泊先のホテルにあるレストランで食事をとることをお勧めします。

パレードを観ない方は、17時50分くらいから始まる「エレクトリカルパレード」の時間帯は少しレストランが空いているので、この時間帯に食事をとることをお勧めします。

あまりお勧めできませんが、私は、昼食と夕食の間に少しずつ食べ歩きをして、閉園後、ホテルの売店で軽い食べ物(パン・カップスープなど)を購入して食べました(^_^;)

 

以上、私が旅行プランを立てたときに気にかけた点をいくつかご紹介しました。

私と同じように、遠方から東京ディズニーリゾートに遊びに行かれる方の参考に少しでもなれば幸いです。

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。