東京ディズニーシー・メディテレーニアンハーバー「ヴェネツィアン・ゴンドラ」に乗るのは朝一番がおすすめ!

 

東京ディズニーシー・メディテレーニアンハーバーの「ヴェネツィアン・ゴンドラ」に乗りたい方は、朝一番に乗るのがおすすめです。

 

「ヴェネツィアン・ゴンドラ」は、陽気でおしゃべり好きのゴンドリエたちがこぐゴンドラに乗ってゆったりと運河をめぐるアトラクションです。

ゴンドラに乗って、海側からメディテレーニアンハーバー、ホテルミラコスタ、プロメテウス火山、フォートレス・エクスプロレーションなどを眺めることができ、陸からとは違った目線で東京ディズニーシーを楽しむことができます。

 

キャスト「イッチーニ」さんとともに

ゴンドラから眺める「ホテルミラコスタ」

プロメテウス火山とディズニーシー・トランジットスチーマーライン

天気のいい日はとても気持ちがいいです。

 

朝一番といっても、「トイストーリー・マニア」、「タワー・オブ・テラー」などの人気アトラクションのファストパスを取ってからでも大丈夫です。

なぜ朝一番がいいかというと、「ヴェネツィアン・ゴンドラ」はメディテレーニアンハーバーで行われるショーが始まると止まってしまうからです。

 

 

11月からのショーは、パーフェクトクリスマスが9時30分、11時45分、14時30分から25分程度、ファンタズミックが17時30分から20分程度、カラー・オブ・クリスマスは19時55分ぐらいから15分程度あります。

「ヴェネツィアン・ゴンドラ」はこのショーの時間の合間で運航し、ショーの合間に行くと混んでいる場合が多いです。

 

あと、私が一度乗ってみたいのは、夜の「ヴェネツィアン・ゴンドラ」です。

22時までの営業の時は、すべてのショーが終わった後に運航しています。

夜のゴンドラから見るホテルミラコスタ、プロメテウス火山、フォートレス・エクスプロレーションはきっときれいでしょうね!

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。