東京ディズニーシー・ロストリバーデルタ・エクスペディションイート「ユカタンソーセージドック」

東京ディズニーシーの中で、開演当時からある名物ワゴンスナックのと言えば、ロストリバーデルタ・エクスペディションイートの「ユカタンソーセージドック」

メニューの入れ替わりが多い、東京ディズニーリゾートのフードメニューですが、いまだに販売しているということは、根強いファンがいるからだと思います。私は知らずに食べていましたが(-_-;)

「ユカタンソーセージドック」は食べ歩きが出来て、結構お腹にたまるので、アトラクション重視で回るゲストにはオススメな一品。

フランスパンまでは固くないですが、外はカリッと歯ごたえがあるパンに、粗挽きでスパイシーなソーセージが入ったものです。

価格は1個450円、徐々に値上がりしてる(^_^;)

©Disney 東京ディズニーリゾート|東京ディズニーシー|レストラン一覧|エクスペディション・イート 店舗別レストランメニューより引用

ソーセージがおいしくて、かじった時に肉汁がジュワッっと飛び出すのです(^o^)

初めて食べたときは「っうま!」っと思わず一言出てしまいました。大人の方であれば、ビール片手に「ユカタンソーセージドック」っていうのもありですね。この近くでビールを売っているのは「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」ですね。場所は下の地図で確認してください。

「ユカタンソーセージドック」の販売場所は、インディ・ジョーンズ・アドベンチャーの入り口の近くに、古びたトラックをイメージした屋台。

 

15年も愛されてきた「ユカタンソーセージドック」、是非お試しあれ(^_^)/

 

最後までお付き合いいただきありがとうございます。